ブログトップ

poppet・note

polare.exblog.jp

長男堂と私-みんな長男堂に行こう!!-第一回

すみません、思い切り私的なことを今から書きます。
武蔵野市近辺にお住まいの方、ぜひ読んでください。
本当にごく私的なことですし、あくまでも私の主観ですので、その点をご理解願います。


すごくおいしくて、すごく落ち着く私の大好きなお店、カフェ 長男堂が存続の危機に瀕しております。
2月の売上が黒字にならないと閉店…、するかもしれないそうなんです。
長男堂が無くなったら、あきらかに私の生活から潤いがなくなります。

私が毎日行ければそうしたいところですが、なかなかそうも行きませんし、私ひとりの力では限界があります。ですので、ご近所の常連さんを増やそうキャンペーンを一人で展開しようと思います。

長男堂はお客を選ぶお店ですが、決して嫌なお店ではありません。
むしろ、その心地よさにはまる人こそが、常連さんになるわけです。
その長男堂の良さを皆さんに知っていただき、一人でもお店に足を運んでいただきたいです。

というわけで、長男堂の良いところをあげてみます。

カフェとありますが、いわゆるカフェ飯だけではありません。
味噌汁、お新香、小鉢がついた日替わりの和風定食や、豚汁とおにぎり定食など、ボリュームも満点でしかもリーズナブルとあって、カフェ飯が苦手の私もよく通っております。

日替わりの洋食プレートや、カレーもオススメです。
さらに、飲み物やおつまみ、デザートがついたお得セットもありますよ。
私はよく、ハイネケンと中華冷や奴のセットを頼みます。

長男堂のある吉祥寺北町4丁目あたりは、おいしく手頃な定食が遅くまで食べられるお店はありません。とても貴重なお店なのです。

また、デザートもコーヒーもおいしいです。
かぼちゃプリンとかぼちゃのチーズケーキは絶品です。
たっぷりカフェオレと合わせると、幸せすぎるくらい幸せになります。
フツウにカフェとしても楽しめるお店なのです。

静かな店内には、店主よりすぐりの邦楽が流れ、たくさんの漫画が読み放題です。
一人でふらりとはいっても、カウンター席の間が仕切られ、ほどよく離れているので、隣の席が気になりません。
長男堂のお客様は、一人で来ている方も多いです。
無駄にフレンドリーなお店は、どうも苦手ですが、長男堂はそんなことは絶対にありません。クールにオーダーをとり、さっと調理して料理を出し、あとは放って置いてくれます。
無駄はいっさいありません。


そんなステキなお店長男堂がなぜ、閉店の危機なのかというと…。

次回につづく。

追伸:とりあえず、近所の人で、今まで気になっていたけれど、入りづらいわ〜という方はぜひ勇気を出して入店してください。
ただし、静かに一人楽しみたい方限定です。この理由は次回あきらかにします。って大げさですね。
[PR]
by poppet_inu | 2011-01-31 11:53 | 好きなモノ
<< 長男堂と私-みんな長男堂に行こ... 羊毛フェルトのうさぎちゃん体験... >>