ブログトップ

poppet・note

polare.exblog.jp

<   2004年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

海にはサーファーがたくさんいました

b0016548_23371398.jpg妹の安産祈願を鎌倉のお寺でしていたので、
無事に産まれたお礼に参拝。
無事済んで、近辺をぶらぶら。
昨日とは、うってかわった晴天が気持ちよくて、海まで歩いてみた。
夏の海は、人が多くて暑くて実はあまり好きではない。
今くらいの、ちょっと寒くて人気のない、
地元の方が犬の散歩にきているだけのような、そんな時期の浜辺は、
好きな映画のように、何度見ても飽きない。
今日も、冬特有の薄い青空と海の色との対比がきれいで、しばらく見とれた。


今年一年、みなさんおつかれさまでした。
お世話になった方々、応援してくださった方々、こっそりとこのページを覗いてくださっている方々、みなさん、良いお年をお迎えください!
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-30 23:38 | お出かけ

楽しい週末

先週の土曜日は、クリスマス展最終日。
フィンダスが縁で出会った、フィンランド在住のご一家と会う日でもあった。
待ち合わせをして、クリスマス展を一緒に見に行く。
ものすごくかわいいお子さん2人に、指人形をプレゼント。
顔を輝かせて喜んでくれて、うれしい。
その後、会食場所のある中野へ。
フィンランド人のご主人がラジコンの飛行機が欲しいとのことで、
ブロードウェイも探すも売り切れ。でも、まんだらけなどの、ディープなショップを興味深そうに見てました。
向こうには、こういうお店はないんだって。コスプレのオタクはいるらしいけど。
海ねこご夫妻とも合流して、みんなで魚のウマイお店で呑み食い。
うれしいプレゼントもたくさんいただいて、幸せすぎるひとときを。
みなさん、どうもありがとうございます。
こうして、楽しいクリスマスの夜は過ぎたのでした。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-25 00:00 | 羊毛フェルト

雪の降りそうな空ですよ。

b0016548_17291974.jpg雪でも降り出しそうな寒さですね。空を見ると濃いグレーで、こんな色の空だと、私の育った北国では必ず雪が降る。
じーっと空を見上げていると、グレーにちらちらと白いものが混じって、それがだんだん多くなって、あっという間にまわりが白に染まっていく。いつまでも飽きずに見ていて、自分も白くなったのを思い出す。
ふるさとは遠くにありて思うもの。とはよく言ったもんです。
さてさて、ただ今開催中の「小さなクリスマス展」明日で終わりです。
1ヵ月もの長丁場、大丈夫かな〜(いろいろな意味で)と思ってたけど、終わるとなると、なんだか寂しい。
でも、たくさんの方に来ていただけて、うれしいお言葉もちょうだいして、すんごく幸せ。人生で一番うれしいクリスマスプレゼントをみなさんにいただきました。どうもありがとうございます。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-24 17:45 | 羊毛フェルト

年月を経ても良いモノはよい。

b0016548_15392217.gif最近、人形絵本が欲しくてたまらないのです。そう思っていたら、いつもいく古本屋さんにてかわいいのを1冊見つけた。
「おおかみと しちひきの こやぎ」。72年出版だけど、今見ても古さを感じない。
人形一体一体も丁寧に作られていて、ホントにかわいいし、
いすや暖炉などの小道具も、にくらしいほどに良くできている。
感動すら覚える。
他にも、おなじ「よいこのくに」の違う号を2冊手に入れた。
藤田桜さんの表紙の貼り絵がとても良い。
良いものは普遍なのだな。と改めて思う。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-17 15:53 | 本のコト

計算されない平面構成

仕事の合間をみて、『Junko Yamamoto Surfaces of Life』を見に、小出由紀子事務所へ。
フェルトを切り抜いてアップリケした作品は、大きい物から小さい物まで、
すべてにおいて、ぎっしりとアップリケされている。
頭に今浮かんだモノをすべて詰め込みました感というのか。
でも、それがぜんぜんイヤじゃなくて、むしろ、意図されないバランス感覚が、
とても心地よかった。
じっくりと見てみると、まっすぐなステッチにも表情があって、おもしろい。
例えば、オーブン皿にパンをモチーフにした作品。
こねたパンの種、焼ける途中、完成したクロワッサン、そのすべてのステッチは、
それぞれの役割を持って、リアルにパンを表現している。
他の作品も本当にすごくて、圧倒されっぱなしだった。
小出さんから興味深いお話も聞けて、楽しい時間を過ごせた。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-14 17:32 | 好きなモノ

またお話しましょう。

b0016548_1753068.jpg午前中は、目白の定番コース、切手博物館COCOdeCO
イシイリョウコさんとMIKA POSAさんの2人展にお邪魔した。
相変わらず、怪しいかわいい生き物の数々にポーッとなってしまう。
MIKA POSAさんの子供の写真も、かなりかわいい。また個展があったら、絶対に見たいです。
午後は、上原のクリスマス展へ。
人形作家の影山さんが展示を見に来てくださった。
ゆっくりとお話をしたのだけど、好みが合いそうでもっともっとお話したかった。
お人形も持ってきてくださったのがまたうれしかったです。新作も楽しみにしております。

写真は影山さんの個展にて。
木彫り風なお人形。ステキ。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-11 20:00 | 好きなモノ

なんたる執念…

昨夜帰宅すると、居間に散乱する食材の数々…。
ネコのカリカリフード、かつおぶしは、袋にものすごい数の歯型。
そしてもちろん中身はきれいに無い。
ふわりが食材棚の戸を開けたらしい。
がっちりとガムテープで2箇所も留めておいたのに、
そのガムテープをかじり切っていた。
誰も教えてないのに、ふわりは戸を開ける名人で、
こちらが策を講じても、難なくクリアしていく。
ごはんはちゃんとあげているのに、なぜそこまでして食べ物を探すのだろうか。
もしかして、狩り?
b0016548_1615345.jpg
ずる賢く、食い意地の張ったネコふわり

[PR]
by poppet_inu | 2004-12-10 16:17 | ネコのコト

ネコサービスデイ

夜中のものすごい風音で、なんども目が覚める。
というのも、枕元に寝ている愛猫くるちゃん(5.8kg)が、“びくっ”とかして、起きるのよ。
私の肩口にぴっとりとくっついているものだから、その振動でこちらも起きるわけ。
「大丈夫だよ〜大丈夫だよ〜」と寝ぼけながら、くるちゃんを撫で、また眠りに落ちる。また“びくっ”で起きる。
何度か繰り返して、朝。外は12月とは思えない暑さ。台風一過にもほどがある。
夏のような日差しを浴びながら、寝不足のくるちゃんは窓辺で寝てましたよ。
ああ、私も昼寝したいと思いつつ、お掃除。
お掃除中、なぜかもう一匹の愛猫“ふわり”が側を離れず。
手伝うわけもなく、足下に座り込んだり、散らかった紙類の海にダイブしたり。
邪魔なんだけど、ココ最近忙しくて構ってあげられなかったから、
側にいたいのならいなさいよと、放置。
たまに撫でたりしてスキンシップ。
こんなふうに穏やかに、ネコと毎日暮らしたい。はぁ〜。
b0016548_17181935.jpg
愛猫くるちゃん(♀・3歳)とにかくおしゃべり。
この写真も、なんか言ってる顔を激写

[PR]
by poppet_inu | 2004-12-05 17:05 | ネコのコト

クリスマス展・1週間経過

b0016548_173610.gif用があったので、polareメンバーで何年ぶりかで恵比寿へ。
せっかくだからと、代官山経由へ行き、ついでにとオーロラシューズを購入。
これで3足目なのだけど、いつも「何日か前に入荷したばかりなんですよ」と言われ、手に入る(人気なので在庫薄らしいです)。
なんだか運を小出しにしてる感あり。

代々木上原で開催中のクリスマス展が1週間経過。
展示即売なので、ちょっとづつ減っていた。
感想を書いていただくノートにも、色々と書かれていてうれしい。
皆さん、どうもありがとうございます。
あと3週間ありますので、ぜひお越しくださいませ。
ミワちんは、新作のポストカードを3種類、ちこちゃんは、かわいいガーデンスティックを納品しましたよ。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-04 20:00 | お出かけ

やっぱり良かった。

先週観た大人計画のお芝居、ラッキーにも当日券が取れたのでまたしても観劇。
全体を見渡せる席だったので、前回観られなかった部分までよくわかった。
そして、やはり感動。同じシーンで涙を流す私。
ここからちょっとネタばれ。
今をときめく“クドカン”の台詞やしぐさがかなりグッとくる。
女性の役なので、女言葉なのだけども、なんだろうか、笑えるのに悲しい。
多分クドカンが演じているからこそ泣けるんだろうな。
フツウに女優さんが演ると、生々しくなってしまうものな。
女優といえば、平岩紙さんという若手がまた良い。
ピンクハウス風の服でカンフーの達人という設定も良いが、
いや〜な女といった台詞まわしもアンバランスで良い。
松尾スズキも相変わらず変な動き満載だったし、
全体としてのバランスがすごく良かった。エラソーだけども。
行って良かったッス。
[PR]
by poppet_inu | 2004-12-03 23:00 | お出かけ