ブログトップ

poppet・note

polare.exblog.jp

カテゴリ:本のコト( 31 )

三好碩也(みよしせきや)さんの本

b0016548_13471030.jpg
初めて三好碩也さんの絵を見たのは、このひつじのイラストでした。でも、その時は本のタイトルも作者もわからず、探すのを断念。
しばらくたって、お世話になっている絵本屋さんの方が、「たぶん好きだよ〜」と見せてくれた絵本に、まさに私が探していたひつじのイラストがありました。もう、うれしくてうれしくて、絵本屋さんに飛びつかんばかりに喜んでしまいました。笑
その本は『だびでのうた』というタイトルで、三好碩也さんが描かれたものでした。
黒い画面にパステルで描かれた絵は、ながめているだけで、じんわりと温かい気持ちになります。
三好碩也さんの絵本は、残念ながら絶版になっているものが多いので、なかなかお目にかかれませんが、多分また、なにかのご縁で手元にきてくれるような気がしています。
b0016548_152515100.jpg
『ABCブック N ピノッキオ』

b0016548_15281562.jpg
『せかいでいちばんはじめのおはなし』

ランキングに参加してみました。よかったらポチリと押してくださいませ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ
にほんブログ村
[PR]
by poppet_inu | 2010-09-03 15:44 | 本のコト

私信的絵本紹介

b0016548_758086.jpg
絵本が好き!と公言しているせいか、展示会などで、お客様と直接お話する機会があると、「どんな絵本が好きですか?」と結構聞かれます。
先日のFBDでも、何人かの方に聞かれて、じゃブログにアップしますね〜と安請け合いして、早1ヵ月以上経過…。すみません。
遅くなりましたが、ちょこっとご紹介いたします。

ロシアの作家3人、右よりユーリ・ヴァスネツォフ(ワスネツォフ)、エウゲニー・ラチョフ、マイ・ミトゥーリチ。

ヴァスネツォフは、画像の絵本を神保町の古書店で見かけたのが、出会いで、初めて見たロシアの絵本でした。
表紙のざらざらした紙と、暗めの印刷にまず惹かれ、中を開くと、素朴な動物たちが、たくさん描かれていて、な、なんてかわいいの!と思わず興奮しました。
b0016548_820038.jpg

その後、ロシアの絵本に興味を持ち、古書店をめぐるうちに、
ラチョフやミトゥーリチを知るようになり、すっかり虜に。
b0016548_8311244.jpg

日本語のものは絶版が多く、なかなか入手しづらいですが、
ヴァスネツォフの『3びきのくま』は今でも書店でみかけることができますし、『きつねとねずみ』や『小さなお城』は割と最近出版されております。
興味があれば、図書館や古書店などを探してみるのもいいかもしれません。

みなさんのオススメもぜひ教えてくださいませ。
[PR]
by poppet_inu | 2010-06-15 08:35 | 本のコト

なにやら楽しげな《日本の古本屋博》

10月4日は「古書の日」なんですって。知りませんでした。
そんな古書の日に、楽しげなイベントが開催されます。

東京古書組合主催 「古書の日」イベント
《日本の古本屋博》
10月4日(日)~11日(日)  
東京古書会館 〒101-0052 東京都千代田区神田小川町3-22
Tel 03-3293-0161 E-mail info@kosho.or.jp

初日の4日には、通常は組合員(ようするにプロですね)しか参加できない古本市場に、
一般の私たちも参加できる体験古本市場が開かれるそうです。
詳しくは、古本海ねこさんのブログにて。
4日と5日には、様々なジャンルの古本店が出店される東京の古本屋展も。
私は、古本海ねこさんの絵本(リトルゴールデンブック多数出品だそうです!)が気になります。
他にも、楽しそうなイベントが目白押しなので、秋の心地よい陽気の中、神保町の古書会館へ行きましょう。

かび臭い画像は、市場に出品してみようかと思っている昭和初期(?)の『北海タイムス』の天皇家特集号。
果たして需要はあるのか?どうなの?
b0016548_1123813.jpg

[PR]
by poppet_inu | 2009-09-28 11:24 | 本のコト

求む!写真

b0016548_17482279.jpg
古本 海ねこ 6日間限定ショップにお立ち寄りくださった皆様、ありがとうございます。あと二日で終わっちゃうなんて、もったいないステキな空間です。昨日もお客様からいつも営業しているお店かと思われたほどにお店らしいお店です。まだ行かれていない方は、ぜひ足をお運びください。
追伸:イベント会場内の写真を撮って下さった方々、良かったらいただけないでしょうか?自分で撮ったものは、情けないくらい手ぶれ、ピンぼけがひどくて…。info★poppet.nameまでおまちしております(お手数ですが★はアットマークに変えて下さい)。

-------------------------------------------------------------------------------------------
「絵本 そして、本にまつわる人形・雑貨たち  古本 海ねこ 6日間限定ショップ」

●出品予定  古本 海ねこ(古い絵本・児童書 洋書絵本)poppet(羊毛フェルト人形)
アルカチョファ(布小物)カネコミワ(イラスト)北原裕子(陶小物)
しまりすデザインセンター(活版印刷等)田口輝彦(木工)巽紀子(彫刻)
Mamaru(クレイドール)Mongo Store(CD・本の放出)
Rockin' Girl's Market(バービー人形・アンティークボタン・海外買い付け雑貨)その他

●日時 7月21日(火)23日(木)25日(土) 28日(火)30日(木) 8月1日(土)

 昼12時から20時。最終日8月1日は17時まで。

●会場 古書 日月堂の隣室(元・銀鈴堂)
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-6 パレス青山207号
(古書 日月堂HPのMAP参照http://www.nichigetu-do.com/navi/access/)

東京メトロ(地下鉄)銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅A5出口より徒歩5分 JR山手線原宿駅より徒歩20分

古書 日月堂は勿論、界隈に根津美術館、岡本太郎美術館、ブルーノート東京、
オヨヨ書林、クレヨンハウス、嶋田洋書など散策コース多数。
猛暑の中ご足労いただくのは恐縮ですが、お待ち申し上げております。
即売の洋書絵本など追加情報は、海ねこブログ http://www.omaken.com/umi-neko/
にて随時更新予定です。
-------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-29 17:56 | 本のコト

イベントの様子

b0016548_161750.jpg
上左:日月堂さんの入り口より左へ入った部屋が6日間限定ショップ。このポスターが目印です。
上中:入ってすぐにRockin' Girl's Marketのコーナーが。カッコイイバービー(とボーイフレンド?)、イギリスなど海外買い付けのボタンや雑貨が所狭しと並びます。掘り出し物があるかもよ〜。
上右:海ねこさんのパートナーで、今回のイベントの帳場を預かる番頭さんMongoさんのMongo Store。本やCDがお値打ち価格で放出されております。私も買っちゃった。
下左:古い絵本。経年の風合いがなんともいえずいい感じ。おうたのほん、まとめて一揃え欲しい。
下中:しまりすデザインセンターさんの「すりまし」お守り。すりまし→増刷の意から、本に携わる人はもとより、商売繁盛のお守りとして一つは持っておきたいありがたいお守りです。ホントに御利益がありそうな気がします。
下右:陶芸家・巽紀子さんの新作。赤い読書と青い読書。真剣になにかを読んでらっしゃいます。手前の黒っぽい人を、開いた本の上におけば、本当に読んでいるかのようです。ぜひお試しを。

b0016548_16193735.jpg
上左:全部手に取ってみたくなる外国の絵本の数々。。
上右:猫コーナー。目録に掲載の本もあります。気になっていた方はぜひ覗いて見て下さい。本棚にしている木箱もステキです。
中左:アルカチョファの刺繍ブックカバー。こんなに手が込んでいるのに、こんなに安いの?なお値段です。画像では隠れてますが、緑のブックカバーには、かわいい黒猫の刺繍が。文庫本サイズです。
中右:壁にはポストカードと蔵書票が貼られて賑やか。紙版画の蔵書票が好評です。
下左:田口輝彦さんの魚ブックエンド。空中をゆったりと魚が泳いでいるようで、オブジェとしても使えます。鱗のカンジがとってもいいので、ぜひ実物をご覧下さい。
下右:田口さんの猫ブックエンド。黒猫白猫って、クストリッツァの映画みたいね。間に挟まれているのは、アルカチョファのノートブックカバー。文庫本サイズと新書(漫画)サイズがあります。左には、巽さんのfluffyさんが。手触りがつるつるして気持ちいい方です。

b0016548_1629142.jpg
上左:巽さんの鳥氏とおにぎりさんに囲まれるpoppet指人形。どちらもマヌケな顔してますね。
上右:Mamaruさんのつり下げドール。トラ猫ブチ猫白猫、猫オンリーです!洋服も全部違うので、どれにしようか迷っちゃいますね。
中左:巽さんのおにぎりさんアップ。穏やかな表情をしているので、私は密かにおにぎり地蔵と呼んで、すりましお守りともに御利益を得ようとしております。
中右:Mamaruさんのブローチ。本の形のケースに入っております。背表紙にタイトルが書かれていて、「cloud」なんていうユニークなものも。お客様は皆さん「迷う〜」と大いに迷って選んで行かれます。本棚風の什器もお手製です。
下左:北原裕子さんの陶器のヘアゴム、タックピン、ブローチ、ボタン。どこか懐かしい雰囲気の北原さんの作品。手のひらに収まる作品の数々は、宝物入れに入れて、眺めていたい愛おしさです。私は指輪を狙っているのですが、お客様優先ということで、指をくわえてみてます。
下右:同じく北原さんのブックマーカー、革紐の先にチャームやウッドビーズがついています。たくさん種類があって、迷ってしまいます。鳥と花の組み合わせは可憐だし、コーヒー好きにはコーヒー豆のチャームもあります。
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-22 16:46 | 本のコト

イベント本日からです

会場の様子をちょっとだけご紹介。
b0016548_814714.jpg
b0016548_8141641.jpg
b0016548_8142274.jpg


-------------------------------------------------------------------------------------------
「絵本 そして、本にまつわる人形・雑貨たち  古本 海ねこ 6日間限定ショップ」

●出品予定  古本 海ねこ(古い絵本・児童書 洋書絵本)poppet(羊毛フェルト人形)
アルカチョファ(布小物)カネコミワ(イラスト)北原裕子(陶小物)
しまりすデザインセンター(活版印刷等)田口輝彦(木工)巽紀子(彫刻)
Mamaru(クレイドール)Mongo Store(CD・本の放出)
Rockin' Girl's Market(バービー人形・アンティークボタン・海外買い付け雑貨)その他

●日時 7月21日(火)23日(木)25日(土) 28日(火)30日(木) 8月1日(土)

 昼12時から20時。最終日8月1日は17時まで。

●会場 古書 日月堂の隣室(元・銀鈴堂)
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-6 パレス青山207号
(古書 日月堂HPのMAP参照http://www.nichigetu-do.com/navi/access/)

東京メトロ(地下鉄)銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅A5出口より徒歩5分 JR山手線原宿駅より徒歩20分

古書 日月堂は勿論、界隈に根津美術館、岡本太郎美術館、ブルーノート東京、
オヨヨ書林、クレヨンハウス、嶋田洋書など散策コース多数。
猛暑の中ご足労いただくのは恐縮ですが、お待ち申し上げております。
即売の洋書絵本など追加情報は、海ねこブログ http://www.omaken.com/umi-neko/
にて随時更新予定です。
-------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-21 08:15 | 本のコト

イベント出品作品-その8

b0016548_11475210.jpg
イベント記念の古本 海ねこエコバッグ完成しました〜。寝転んで本を読む海ねこちゃんのイラストを、涼しげなブルーのインクでプリントしました。会場でお買い上げいただいた本を入れるもよし、サブバッグとしてカバンにしのばせるもよし。一家にひとつ、海ねこちゃんエコバッグいかがでしょうか。
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-16 13:22 | 本のコト

イベント出品作品-その7

うさぎのフォトフレームに続き、造形作家田口さんのブックエンドをご紹介します。
b0016548_16281355.jpg
古代エジプト風ねこ。2体で一対です。
b0016548_1629010.jpg
魚型。空を泳いでいるようでカッコイイです。かなり重厚なので、大きな本でも大丈夫。
b0016548_16292198.jpg
お顔はこんなカンジ。


この大事な時期に体調を崩してしまい、日曜日は一日寝たきり。予定がすっかり狂ってしまいました。搬入に間に合うか微妙になって参りました。会期中に人形を追加することになるかも〜。ああ、健康第一ですね。みなさんもご注意!

-------------------------------------------------------------------------------------------
「絵本 そして、本にまつわる人形・雑貨たち  古本 海ねこ 6日間限定ショップ」

●出品予定  古本 海ねこ(古い絵本・児童書 洋書絵本)poppet(羊毛フェルト人形)
アルカチョファ(布小物)カネコミワ(イラスト)北原裕子(陶小物)
しまりすデザインセンター(活版印刷等)田口輝彦(木工)巽紀子(彫刻)
Mamaru(クレイドール)Mongo Store(CD・本の放出)
Rockin' Girl's Market(バービー人形・アンティークボタン・海外買い付け雑貨)その他

●日時 7月21日(火)23日(木)25日(土) 28日(火)30日(木) 8月1日(土)

 昼12時から20時。最終日8月1日は17時まで。

●会場 古書 日月堂の隣室(元・銀鈴堂)
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-6 パレス青山207号
(古書 日月堂HPのMAP参照http://www.nichigetu-do.com/navi/access/)

東京メトロ(地下鉄)銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅A5出口より徒歩5分 JR山手線原宿駅より徒歩20分

古書 日月堂は勿論、界隈に根津美術館、岡本太郎美術館、ブルーノート東京、
オヨヨ書林、クレヨンハウス、嶋田洋書など散策コース多数。
猛暑の中ご足労いただくのは恐縮ですが、お待ち申し上げております。
即売の洋書絵本など追加情報は、海ねこブログ http://www.omaken.com/umi-neko/
にて随時更新予定です。
-------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-14 16:32 | 本のコト

イベント出品作品-その6と海ねこさんの目録

b0016548_1714032.jpg
このイベントに向け、私poppetは、小さい古本屋さんを製作中です。古本海ねこさんにちなんで、店主はねこ。お客さんは現時点でねこと子供、リスとねずみです。開催ギリギリまで作ろうと思っております。
b0016548_1739952.jpg

そして、古本海ねこさん渾身の目録第一号がめでたく発行されました。パチパチパチ。私は、表紙のデザインをさせていただきました。
児童書、絵本、外国の絵本など、とにかく内容が濃い1冊です。ロシアの本の特集は、バスネツツォフ好きとしては身もだえるほどのラインナップ。ああ、財力があれば買い占めたい(涙)。財力に余裕のある方は、ぜひとも目録をお手にとって、注文されたし!です。
6日間限定イベントでは、事前連絡の上、一部を除き目録掲載の本もお手にとって見ることができるそうです。興味のある方は、いますぐ目録を注文して、そしてイベントで実物をご覧ください。

-------------------------------------------------------------------------------------------
「絵本 そして、本にまつわる人形・雑貨たち  古本 海ねこ 6日間限定ショップ」

●出品予定  古本 海ねこ(古い絵本・児童書 洋書絵本)poppet(羊毛フェルト人形)
アルカチョファ(布小物)カネコミワ(イラスト)北原裕子(陶小物)
しまりすデザインセンター(活版印刷等)田口輝彦(木工)巽紀子(彫刻)
Mamaru(クレイドール)Mongo Store(CD・本の放出)
Rockin' Girl's Market(バービー人形・アンティークボタン・海外買い付け雑貨)その他

●日時 7月21日(火)23日(木)25日(土) 28日(火)30日(木) 8月1日(土)

 昼12時から20時。最終日8月1日は17時まで。

●会場 古書 日月堂の隣室(元・銀鈴堂)
〒107-0062 東京都港区南青山6-1-6 パレス青山207号
(古書 日月堂HPのMAP参照http://www.nichigetu-do.com/navi/access/)

東京メトロ(地下鉄)銀座線、半蔵門線、千代田線 表参道駅A5出口より徒歩5分 JR山手線原宿駅より徒歩20分

古書 日月堂は勿論、界隈に根津美術館、岡本太郎美術館、ブルーノート東京、
オヨヨ書林、クレヨンハウス、嶋田洋書など散策コース多数。
猛暑の中ご足労いただくのは恐縮ですが、お待ち申し上げております。
即売の洋書絵本など追加情報は、海ねこブログ http://www.omaken.com/umi-neko/
にて随時更新予定です。
-------------------------------------------------------------------------------------------
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-09 17:39 | 本のコト

イベント出品作品-その5

b0016548_1754261.jpg
お裁縫ユニットスタヂオ アルカチョファのブックカバー。本なのにカバーをするとノートになるブックカバー。カッコイイ!
b0016548_1774057.jpg
中はこんなカンジ。しおりがとっても使いやすそう。
アルカチョファは、デザフェスなどで作品を発表する二人組。絶妙な布の柄合わせや、おもしろいモチーフのアップリケなど、他にはちょっと無い布小物を製作しております。イベントには、主にブックカバーを出品してくれます。この画像以外の作品も楽しみです。
[PR]
by poppet_inu | 2009-07-07 17:13 | 本のコト